コラム

それは税務署が黙ってませんよ?

税理士さんに相談した結果、タイトルのような回答を受けた事がある率、ほぼ100%ではないか?

結論、言いましょう!

そもそも税務署は黙ってません(笑)

黙ってたら仕事にならないから^_^

勿論、税理士も黙ってませんよ!いや…^^;物静かに税務署の主張通りの税理士さんもいますが……

個人的に嫌いなセリフは、
「税務署が認めない」という回答。

税務署が認めないから…って回答は、憶測でしかない。まだ、調査も何も受けてないんだから。
「お前は憶測で仕事してるのか?」ってね。

税務署が黙っているなら、我々の仕事に「アドバイスや指導」はいらなくなる。黙っていないから、仕事ができる。

一番、大切なのは、税務署が黙っていない時

自分が黙ってしまわないこと。

嘘や誤魔化している場合、黙ってしまう心理がある。

堂々と税務署に対して、物申す。

税務署は黙ってませんが、ま、これなら戦えるよね!っていう提案ができるかできないか?

そこがポイント。

でも、確かに黙ってない税務署と対峙するのは、怖いのよね…^^;

ま、仕事が怖いってんなら辞めるしかないし。

チョット無責任だけど、税務当局と論戦かますのは、醍醐味だと感じてます。

負ければ、自分の実力不足なだけ。

専門家なんだから、間違えたり、ミスったら、素直に責任背負う以外ないんだろうな…^^

想定できる未来に、布石を打つ。

税務署が黙ってないなら、こちらも黙って「うん」とは言わない。

嘘や誤魔化しを外して仕掛ける勝負なら、

未来を賭けるだけの価値があるってもんです。

それが、お金を貰う為の仕事(^O^)