NewsItem

クライアント様へのお願い(新型コロナ給付金等)

さて現段階で補正予算成立まであと一息というところです。

特に相談が多いのが「持続化給付金」。個人事業主100万、中小法人200万限度の給付金です。すでにそういった制度ができる事は周知されているので、内容やリンクは省きます。

やはりこういう「お金がもらえる」制度ができる時の相談は、下記のパターンに分かれます。

(1)休業せざるを得ない業種の方々、売上激減の影響を受けている企業からの死活問題としての相談

当然、事務所では全力でフォローします。ひとまず緊急融資やセーフティ保証への取り次ぎをして資金確保出来ていれば良いのですが、中にはそれが叶わない方もいます。正にこういった方々の為の制度です。しっかり活用できるようお手伝いさせていただきます。

(2)別に困っていないが貰いたい、又は貰えるように売上調整したいという相談

一定数、こういう制度ができる際にはこういう相談あります。

「不正」の相談を持ってきて、私を巻き込みのはやめてください!

くだらない、相談とも言えない低レベルな話に付き合ってるヒマは微塵もございません。

また、今は本当に困っている方々のクライアント様へのお手伝いで手が一杯です。

影響を受けておらず困っていないなら、ご自身で調べて、ご自身で申請の用意をして、ご自身で申請してください。

状況が状況だけに、当事務所では無償でフォローにあたっています。おそらく多くの仲間達もそうだと思います。

今はビジネスチャンスではないのです。各分野の方々がそれぞれの分野で知恵を絞り、叡智を分け合い乗り越えていく時なのです。

くれぐれもよろしくお願い申し上げます。

税理士 大仲 登