大仲会計事務所の顧問業務

当事務所では、従来から、経営者様との面談によって、(決算申告用)の試算表を元に「利益予測」や資金繰り予測を行い、以下のような提案を徹底しています。

☆生き残るための納税対策を行います
☆節税や企業防衛としての生命保険の見直し
☆経理事務や会計処理の効率化のアドバイス
☆借入をすべきか?否か?
☆借換えをすべきか?否か?
☆資産購入を、融資に頼るか?リースにするか?
☆法人、個人の有利不利判定
☆役員報酬と、役員個人の生活費とのバランス調整

さらにこんな事もアドバイスしていくことができます。

☆販路、商品ごとの利益構造の見直し
☆価格設定のアドバイス
☆在庫の持ち方
☆入金と支払の時間的ズレ
☆設備投資計画のタイミング
☆不動産管理会社・不動産保有会社等を利用した相続対策や事業承継スキーム

20年近くに及ぶ実務経験から様々な業種の経営を見てきています。
経験や知恵をクライアント様合わせた形での情報にして、ご提供いたします。

大仲会計事務所で行う節税

節税したい! 税金を安く済ませたい!

↑この願いを叶えるためには【管理】が重要であることをご存知ですか?

節税と呼ばれる手法は、!

①税法に照らして合法であること!
②経営を圧迫しない事(ここ、結構重要です)!
③税法の規定を利用するために【適用要件】を考慮し、証拠書類を残す事!
が整って初めて効果的な節税が行えます。

顧問業務を通じて、常時、最大限の節税を考慮しております。
会社を守るために、「税金を納めない」ことを目的としていません。
必要以上に納税することなく、かつ、納税によって経営が傾くことのないように顧問業務に力を注いでおります。